2005年07月25日

戦国BASARA その2

昨日の文章は駄ゲーを駄作に修正したんだけどそれでもチョッと言い過ぎた感じ。並ゲーの方が良いかな?上中下で言う所の中だと言いたかった訳です。

で、もうちょっと感想を付け足すと・・・

■ゲームシステム
無双と比較しがちだけど個人的には無双とは全くの別物だと思います。
無双は自軍VS敵軍と言うスタンスだけどBASARAは自キャラVS敵軍と言った感じ。味方はほぼ戦後評価に関係するオブジェクトと言って良いかと。
無双と比較するなら鬼武者とかそっち系と比較した方が良さそう。(鬼武者やってないですけど)

■戦闘
各キャラにオリジナリティがあって中々面白いです。
コンボシステムも戦闘を盛り上げる感じで良さ気。もうチョッとこれを主張して作ってみても良かった気もします。
敵キャラの種類が少ない感じで単調さを感じるのは自分だけでしょうか?これがチョッと難点。
敵キャラとかこちらの攻撃とかにバリエーションを増やしてアクションゲームとして特化させても良かったかも。

■ゲーム進行
戦いたい勢力と戦闘出来ると言うのは面白いのですが各ステージがあまりにも単調過ぎ。
ただ只管目の前の敵を倒していくと言う感じなのは勿体ない感じです。
ステージ内に起承転結くらいは付けて欲しい所。

ついでに言うとどの勢力でやっても各ステージの進行が全く同じと言うのはどうかと・・・。
利家とまつ、信玄と幸村などキャラ同士の交流を感じるイベントをステージ内に盛り込んでみるだけでも雰囲気が全然違くなると思うのですが・・・。
この辺は自キャラVS敵軍の図式上仕方が無いのかも知れませんが物足りなさを感じるのは事実です。

■キャラ設定、ムービーとか
まあ、こう言うノリも悪くはないです。(笑
ただ、OP、途中アニメ、EDの3箇所だけではキャラ設定として弱いです。前にも書きましたがステージに何かイベントを入れるとかしてキャラの個性とかを徹底的に引き立たせても良かったかと。

■まとめ
全体として無双を物凄く意識していて無双との差別化を図ろうとしているのがよく分かります。ただ差別化を図っている割には主張点が弱いです。
まあ、この辺は1作目なので仕方がないところなんでしょうけどね。

自分の感想はこんな感じ。



lotus_blo at 23:29│Comments(0)TrackBack(0)雑記 | Edit

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔