2005年11月11日

蒼天航路終わっちゃったね

終わってから思い返してみると凄い漫画だったね。
三国志を語る上で嫌でものしかかってくる演義の呪縛を出来る限り取っ払い、独自の視点で三国志を表現したと言う一点だけでこの漫画は価値があったと思います。
この漫画を見て自分の中で新たな三国志の世界が開けた感じです。
ゴンタ、感動をありがとう。


と言っても最終回を見てないんですけどね。(ぇ
関羽編からは単行本で気合を入れて一気にじっくり読もうと思ってモーニングは見ないようにしてるんです。単行本の最終巻が発売されてから読む予定。



lotus_blo at 23:57│Comments(0)TrackBack(0)雑記 | Edit

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔