2005年11月16日

『塊魂』開発者の高橋氏、英BBC記事でゲーム業界を批判

ネタがないのでブログらしい事をします。(何

ソース:『塊魂』開発者の高橋氏、英BBC記事でゲーム業界を批判(goo ニュース)

「開発者たちは楽しいゲームを考え出したいと思っているが、アイディアは売れそうかどうかという基準で判定される」と高橋氏。「決定は売上とマーケティングによって左右されるという現実がある」

お前の作品が既に続編出しまくりやんけ〜!!って言うテンプレートなツッコミはおいといて1ユーザーとしての感想。

個人的には続編の方が買いやすいし、そっちの方に力入れて貰った方が良いです。
続編は買って損をしないって言う安心感があるし、操作性にてこずる事も少ないし本当に買い易いのよね。新作を買って本当につまらなくて涙を流した事がある人は自分だけじゃないでしょう。
結局は自分みたいなユーザーが居るからいけないんだね。ゴメンナサイ。(何



lotus_blo at 20:15│Comments(2)TrackBack(0)雑記 | Edit

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by CHI   2005年11月16日 22:20
自分も続編の方が安心感はありますね。
やはりシリーズとして出てくれば、以前やった面白さが味わえるわけですし。
新作は新作で良いんですけど、やはり地雷なものの方が強く感じる事もありますからね。

まあ、個人的には批判するぐらいだったら自分で会社作って出せばいいかと思う。
批判して業界から離れるような人であればその程度の人としか思えないし。
大きな会社でやろうとするとそういう基準があるのは仕方ないだろうと思う。

・・・ってかその塊魂、今やってる時にこれ見てびっくりした(笑)
2. Posted by ロータス   2005年11月17日 00:46
新作の地雷はマジで多い感じ。適当に2つのゲーム買って両方とも2面で行き詰まって本当に泣きたくなった事がありますし。(ぇ

>まあ、個人的には批判するぐらいだったら自分で会社作って出せばいいかと思う。
確かにこのまま公園設計の世界に行くなら単なる負け犬の遠吠えですしね。
MGSの小島さんの件も含めて開発のまとめ役の位置って言うのは結構難しい位置なのかも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔