2006年10月18日

対スパムその2

今日(19日だけど)帰ってきてからスパム対策の具合を確認してみたら2件スパムの書き込みが・・・。半角文字のみでも突破されるのね。
まあ、入れてる全角文字を調べれば良いのだろうけどウッカリ保存せずに削除してしまったとさ。(何

と言う事で対策その2「CGIの名前を変える」を試す事にしました。
自分の勝手な予想ですがスパムって自分の使っているCGIで言えば「patio.cgi」で検索を入れるとそのCGIを使っている掲示板が出るのでその掲示板のアドレスにhttp://○○○/regist.cgi?mode=regist(ry)とか入れれば掲示板を見ることなく書き込める訳で、そう言ったプログラム組んで自動でやってるんじゃないかなぁと思うのです。
だったらアドレスのregist.cgiの所とmodeの所の名称を変えればOKなはず。

とりあえず
regist.cgi→reg.cgi
mode→actmode
に変更してみました。
これで駄目だったらスパムの書き込み方法が手動かまたは別の方法を用いていると考えられるわけで、それを前提に対策その3を考えれば良いでしょう。

こう言うの考えるのって楽しいよね。
これが分からない人とは語りあえないと思います。(笑



lotus_blo at 23:12│TrackBack(0)雑記 | Edit

トラックバックURL