2011年09月29日

フルモン

deck005


最近六武だらけなのでこんなのをメインにプレイ中。
名付けて「シエンが怖けりゃ魔法と罠を全部抜けば良いじゃない。」作戦。
これでシエンが完全なバニラになるね!やったね!

構成としてはバードマン+ガリスの基本パーツを軸に、クイダン、デブダンパーツで伸ばして言った感じ。
其処にカオスやガイウス等除外要素を追加。
六武衆は六尺瓊勾玉で破壊には耐性はあるので、除外要素入れとかないと詰んじゃうしね。

サイドも出来る限りモンスターで統一。
ただ、サイクロンだけは2枚投入。
スキドレ使われると即死だから仕方なし。

ちなみに、コアキメイル・デビルは入れない。
1killに相手が面白さを感じるとも思えないし、自分も面白さを感じない。
そもそも、手札にバードマン+ガリスが居ないとアンチ・シナジー過ぎて出番無いと思うのよね。
このデッキに無理に入れるとしたら、デビル1枚+ファンカス2枚みたいな感じで墓地落ちたら使うとかの方が良い感じ。


悩みどころとしては
・クイック周辺
手札を切れるカードとしてクイック・シンクロンやドリル・ウォリアーは非常に有効ではあるんだけど、クイック自体が事故要素を持ってるのが困りもの。
クイックの相方も意識しないといけない。

・植物周辺
バルブ、ダンディは良いとして、ロンファ、スポーアを入れるのはどうか。
初手にスポーア持ってるとちょっと使いきれないケースもあるし。

・ダムド
正直初手に持ってないと使うタイミング無い。
でも出せれば強いから抜けない。



六武との対戦成績は6,7割くらいで結構良い感じ。
まだ、六武パーツが揃えきって無い人が多いのが原因だと思うけどね。
六武はモンスター自体は強くはないので、ゴリ押しし続けてバックを崩壊させれば、相手が身動き取れなくなる可能性は高いです。

逆に代行天使はかなりきつい。
アースでヴィーナスサーチの3伏せエンドとかされたら絶望しか感じないし。
ヒュペリオン出されてもやばい。
クリスティアにいたってはほぼ詰み。
ヒュペ+クリスは完全詰み。

代行対策系で汎用的なのを1枚入れておかないと駄目かも。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔