2012年02月19日

サイト自動翻訳システム

ゲームが出来なくて暇なのでこんなの作ってみた。
ちょっと重いので注意。

自動英訳ページ
自動スペイン語訳ページ

"Bing Translation API"と言うMicrosoft社のAPIを使用してます。
phpで指定のページを読み込んで、特定の箇所のみ翻訳して出力するようにしてます。
後は"htaccess"いじってURLも短くしています。
phpで読み込む際に、リンク先も書き換えてるので、リンク先に行っても翻訳されてる状態です。
(自分のブログだけですけど。)
APIが対応している言語ならどれにでも翻訳可能。

最初はGoogleの翻訳エンジンを使おうと思ったんですけど、いつのまにかに有料になってたので断念しました。

翻訳してみた感想としては、口語的表現や固有名詞が酷過ぎて使い物になりません。
遊戯王とか画像無いと何が言いたいのか訳分かりません。

翻訳する前に固有名詞だけは自力で翻訳するようにしないと使えませんね。
自力で翻訳すると自動翻訳ではなくなると言うジレンマに陥るけどね。



lotus_blo at 18:53│Comments(0)TrackBack(0)Edit

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔