2012年06月13日

デュアルエーリアン(OCG2012年3月制限)

deck017


兎エーリアンがエーリアンらしい動きが出来ないと言う反省点から作ってみたデッキ。

注目点はエーリアン・ヒュプノ。
デュアルモンスターですがエーリアンの中ではかなりの鬼畜効果の持ち主で、こいつを起点にデュアル軸で伸ばしていこうと言う趣向です。

兎エーリアンと違い、スーペルヴィスの効果でソルジャー、ヒュプノが場に残りやすく、惑星汚染ウィルスが投入しやすい。
デュアルスパークのドロー効果も、サーチ手段が乏しいアンモナイトを引いてくるのに貢献出来るので此方もグッド。
スーペルを利用してのモンスター展開もあるので、ランク4辺りも頻繁に利用出来ます。

デュアルの出張要員は装備魔法を共用出来るシュバリエを採用してます。
と言ってもスーペル以外の装備魔法はビッグバン・シュートしか入れてないけど・・・。
効果発動にスーペルを墓地に落としちゃうのも難点と言えば難点かも。
でもゴルガーでスーペルを戻すと言うシチュエーションはあんまり無いので気にはならない。
むしろ強欲で謙虚な壺と若干相性が悪いの方が気になる。

一応どのデッキとも戦えるタイプだけど、相手先行の時に、開幕で動き回られると止めるカードが1枚も無いので苦手。
根本的な所で、環境が伏せ主体デッキに向いて無いと言うのはあります。

本当はもっと、エーリアン専用カード入れたいんだけどねぇ。
中途半端な効果だと単なる的にしかならないからきついです。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔